歯の痛みなど
お急ぎの方はこちら

- ご予約優先 -

- 受付時間 -

午前9:30-13:00
午後14:30-19:00
※最終受付:18:30
※水曜17:00まで
※休診日:
   木曜・日曜・祝日
ネットから
診療ご予約

整形なみに美人になる!笑顔輝く歯列矯正!

2021.05.31 (最終更新日:2021.05.31)

本当に歯列矯正で美人になれるのか?
結論から言いますと『歯列矯正で美人になれます!』
実際に、歯列矯正経験者が『整形したの??』と言われた事があるそうで
歯列矯正治療は、お顔の下半身を整形並みに変化させる事ができ美人になれるのです。

矯正治療は、もはや芸能人では当たり前の治療です。テレビで見る度どんどん美人になって行くタレントさんや女優さんは、活躍中にも矯正治療が行われているです。

1 本当に歯列矯正で美人になるのか?

矯正によって美人になれる!

次の写真は、アスヒカル歯科スタッフの症例写真です。(本人、掲載了承済)
舌癖と言われる舌で前歯を押す癖が原因の一つでいわゆる出っ歯と呼ばれる
噛み合わせにより口をつむるのも一苦労で、ギュッと意識をしないと
口を閉じる事ができませんでした。見た目のコンプレックスもあり意を決して矯正治療を開始しました。
治療期間は約2年間でブラケット装置を装着し矯正しました。
顎の大きさより歯が大きいこともまた原因の一つで、小臼歯を4本抜きました。
きれいに歯が並び素敵な笑顔で笑う事ができ矯正美人になりました。

初診時年齢:  21
主訴:出っ歯
診断:上顎前突
治療方法:上顎両側4番を抜歯し、マルチブラケット装置にて前歯の後退を行いました。
治療期間:約2

主なリスクと注意事項:矯正装置を装着すると、装置周辺の歯磨きが不十分になりやすくなります。歯磨きが不十分になると虫歯や歯肉炎を生じる場合があります。
歯の移動の仕方には個人差があり、治療経過によっては最初の治療計画を変更する場合があります。
歯の移動中に歯の根が一部吸収され、短くなることがあります。
治療後の歯は元の位置に戻ろうとする傾向があるため、治療後には後戻りを防止する装置(保定装置)を装着して定期的な観察を行う必要があります。

費用:
・検査診断 3+tax
・小児矯正 7万〜45+tax
・表側ワイヤー矯正 30万〜85+tax
・マウスピース型カスタムメイド矯正装置(製品名 インビザライン 完成物薬機法対象外)40万〜85+tax

2 なぜ美人になるのか?メカニズムは?

美人になる理由
では、なぜ美人になるのでしょうか?大きくわけて2つの理由があります。

実は、何よりも美しい口元を手に入れた方は、自分に自信を持つ事ができます。
自信に溢れた素敵な笑顔、お口を大きく開けて笑う事ができるのです。
ファッションまでも明るくなり、中身からも美人になれるのです。

二つ目は
歯並び、噛み合わせが改善されることで、お口の中から美人になります。
しっかりと噛む事ができ、健康的な食事を取る事ができます。
ハミガキやフロスも簡単により丁寧にする事ができ虫歯や歯周病のリスクが減ります。
より美しい歯を手に入れる事ができ歯列矯正で美人になるのです。

メカニズムとしては

 

E-ライン エステティックラインと呼ばれる 美しい口元の評価
・鼻先から顎先までを線で結んだ時に口元が内側に入っている(欧米人基準)
・上唇が前に下唇が内側にある状態のことを理想の横顔Eラインと呼びます。(日本人基準)

 

 

Eラインが整って入れば、
ほうれい線が出なく若く見えるのです。
芸能人でEラインが整っているのは北川景子と佐々木希と言われている!やはり美人!!

日本人ならではのEラインの基準

理想の横顔   Eライン

下の図は

歯並び、噛み合わせの悪い理想でない横顔のシルエットです。
確かにこのような横顔の方・・・いるのではないでしょうか。

“問題のある噛み合わせ”

・開咬と呼ばれる前歯が噛まない噛み合わせ

・上顎前突と呼ばれる上顎が前に出ている噛み合わせ

・反対咬合と呼ばれるいわゆる受け口

・上下額前突と呼ばれる上下とも口が前に出ている出っ歯

やはりこのような問題がある噛み合わせは
見た目の美しさも損なわれ、機能的にも問題が多く虫歯や歯周病を発症させやすい、悪化させやすいなどトラブルも多く抱えます。
このような噛み合わせが気になる方はぜひ矯正相談をオススメします。

では、全ての人が美人になるのか?

実は、美人にならないケースもあります

 

 

抜歯が必要な事例にも関わらず
抜歯を拒否したせいで歯はならんだけど美人になれなかった・・・

抜歯を拒否したことでEラインが実現する事ができず、歯並びは整ったが美人にはならなかった・・・と言う実例もあります。

また、骨格の特徴でEラインが実現できない場合もあります。鼻の高さなどが原因になります。

3 期間

ブラケット矯正、マウスピース矯正などは2年から3年ほどですが、
外科的矯正になるともっとかかる場合もあります。

4 費用

ブラケット矯正、マウスピース矯正などは平均的に100万円ほどかかる場合が多いです。
矯正治療は自由診療の為、医院によって異なります。歯科医師の技術が費用に反映されているので、格安な矯正治療は危険です。

 

医療費控除(働いている方で納めた税金が返ってくるお得なシステムがあります)
を受ける事ができます。噛み合わせの治療になるので申請する事ができるのです。

医療費控除について詳しい説明のページはこちら・・・
https://www.asuhikaru-shika.com/price.html

外科的矯正の場合保険が適用されます。
先天性で永久歯が少ない方も保険が適用される場合もあります。

自分がどのタイプに該当するのかは矯正相談でしっかりと話を聞く事が大切です。

5 間違えない歯医者選び

矯正治療を安心して受けるためには、矯正専門医がいる歯科医院での治療をオススメします。矯正治療はお口全体の治療で、歯の位置、歯の向き、噛み合わせ、様々な知識と技術が必要になります。
経験の浅い歯科医師が安易にできる治療ではないのです。

最先端機器、口腔内スキャナーアイテロ

インビザライン アライナー矯正(マウスピース矯正)はスキャンニングにより矯正後のシュミレーションを見ることができ、矯正後の歯並びがイメージしやすいです。

また、しっかりとカウンセリングをしてくれる医院を選びましょう。
矯正は費用も高額であり、期間も長期的なものになります。
きちんとメリット、デメリットの説明があり、
長期的にサポートしてくれるカウンセラーがいる医院で
不安なく治療ができる事が望ましいのです。

根幹治療のポイント


アスヒカル歯科 矯正専門医 近藤 崇伸
日本矯正歯科学会 認定医

 

(下写真)当医院、アスヒカル歯科 近藤先生によるワイヤー矯正治療を受けた
トリートメントコーディネーターの須川と
マウスピース矯正インビザライン治療中のトリートメントコーディネーター荒です。

こちらはマウスピース装着中の写真です。ほとんどわからないと思います!
矯正治療経験豊富なスタッフが、しっかりカウンセリングさせていただきますので、どんなお悩みにもお答えできるかと思います。

 是非アスヒカル歯科での矯正をオススメいたします。

https://www.asuhikaru-shika.com/ortho.html

 

コメント