歯周病と喫煙🚬【大阪市都島区の歯医者 アスヒカル歯科】

2018.05.31

歯周病と喫煙🚬【大阪市都島区の歯医者 アスヒカル歯科】

こんにちは^ ^
アスヒカル歯科衛生士の手嶋です。
もう5月も終わりで、明日から6月!昨日今日とジメジメしていて、梅雨入りも間近なのかなぁと思わせるお天気が続いていますね☔️来院される際は足元に気をつけてお越しください!
さて、今日は歯周病と喫煙についてお話ししようと思います!歯周病と喫煙って関係あるの?と思われた方もいらっしゃるかと思いますが、密接に関わっているんです!!
タバコの煙に含まれる「一酸化炭素」は組織への酸素供給を妨げ、「ニコチン」は一種の神経毒で、血管を縮ませるので、体が酸欠・栄養不足状態になります。
ニコチンは体を守る免疫の機能も狂わせますので、病気に対する抵抗力が落ちたりアレルギーが出やすくなります。更に傷を治そうと組織を作ってくれる細胞(線維芽細胞といいます)の働きまで抑えてしまうので、手術後も治りにくくなります。
また、ある統計データによると、喫煙者が非喫煙者と比較して歯周病にかかる危険は1日10本以上喫煙すると5.4倍に、10年以上吸っていると4.3倍になると言われています。
禁煙することで、このリスクは下がっていることも分かっています!!
身体にとっても歯周病にとっても百害あって一利なしのタバコ!少しずつ卒煙して、健口を手に入れましょう!以上、手嶋でした^ ^

関連記事

妊婦さんと赤ちゃんのお口の疑問について【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2021.04.01 妊婦さんと赤ちゃんのお口の疑問について【大阪市...
親知らずの抜歯【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2021.03.01 親知らずの抜歯【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカ...
歯医者さんの食育【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2021.02.01 歯医者さんの食育【大阪市都島区内の歯医者|アスヒ...
歯科インプラントのメインテナンスの重要性【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2021.01.09 歯科インプラントのメインテナンスの重要性【大阪...