新型サイナスリフト!【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】

2017.02.27

新型サイナスリフト!【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】

こんにちは!院長の加藤です。

突然ですが、「サイナスリフト」って聞いたことありますか?
多くの方が「はっ?」と言いたくなる横文字です。
詳細は
http://www.implant.ac/implant_html/care/more/ope-sinus.htm
でも見ていただき、
平たく言えば

「上の奥歯にインプラントを入れたい。でも骨が無いから、骨を増やそう!」

という治療法。

難易度がそこそこ高く、インプラントはやるがサイナスリフトはできない歯科医師
が多いのが現状ですが・・・。でも、この治療法無しに上の奥歯のインプラント
治療は語れないのが実際のところ。

実は、このサイナスリフトという治療法の欠点は「腫れが出やすい」
「残りの骨があまりに少ない時は
骨を作って6か月も待ってからインプラント埋入」ということ。
そう、患者さん視点で見てみると結構イヤな欠点です。

しかし、当院でのインプラント治療の患者さんには他院で
インプラント治療を断られてしまった方も多く、
「骨を作れる歯科医院」として当院に来院されます。
よって
「サイナスリフトの欠点を少しでも補う治療法の導入」
が必須です。

そんな中、東京でその欠点を補う新型サイナスリフト
「ニュークレスタルアプローチ」という手術手法の実技セミナーが
行われるとの情報にて
2月16日(木)に参加してきました。
IMG_0834
<不特定多数の方が見るブログですので、ソフトな画像にしました・・・>

このオシャレな名前の治療法ですが、ここで書ききれない情報量ですので
割愛しますが
「原則、インプラント治療と同時に骨を多量に作り、治療が早く終わる。
加えて従来のサイナスリフトよりも腫れが格段に少ない」
ということです。
その分、難易度は格段に上がりますが・・・
当然、治療費は据え置き・・・

お値段以上、それ以上〜♪と、歌いたくなりますが我慢です。

今年は多くの歯科医師が嫌う治療である「歯の根の治療」の質を
格段に上げることで、将来的に抜歯になる歯を減少させることが隠れた目標です。
しかし、すでに歯が無くなってしまい「待ったなし」の患者さんも
多くいらっしゃいます。そんな患者さんの一筋の希望になるべく
研鑽を続けていきたいと思います。

アスヒカル歯科
院長 加藤

関連記事

第9回エンドサミットin御茶ノ水【大阪市都島区の歯医者 アスヒカル歯科】
2018.03.19 第9回エンドサミットin御茶ノ水【大阪市都島区の...
i6インプラントを習得するための超ビギナーセミナー1期無事終わりました!【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2017.12.12 i6インプラントを習得するための超ビギナーセミナ...
セミナー参加してきました!(VISTAテクニック,Min Seiko,Homa Zadeh)【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2017.11.27 セミナー参加してきました!(VISTAテクニック,Min...
治療をしてもらいました【大阪市都島区内の歯医者|アスヒカル歯科】
2017.10.16 治療をしてもらいました【大阪市都島区内の歯医者|...